忍者ブログ
# [PR]
2017/12/17 05:48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 今年も残り…
2015/11/30 18:00
皆さんこんにちは。
11月も終わりに差し掛かり今年も残り1ヵ月となりますね。
しかし、まだ1ヵ月もあります。やれることは今年の内にすべて行い、就職関連のイベントをチェックして来年また気持ちを新たにしていけるように頑張りましょう。
さて、紅葉も終わりを迎えつつこれから先冬を迎えるにあたり、またおすすめの映画をご紹介したいと思います。
今回ご紹介させていただく映画は「エターナルサンシャイン」。主演は「タイタニック」ヒロインを演じたケイト・ウィンスレット、「マスク」などで有名なコメディ俳優のジム・キャリー。
少々特殊な映画で記憶に関する映画なのですが、時間軸が飛び飛びで記憶の中の話や現実の話などでごっちゃ混ぜになって理解しにくい内容になっていますが、理解できると非常に凝ったつくりの映画になっております。あらすじを簡単に説明させていただきますと、とある正反対の性格をしたカップルが喧嘩別れをし、仲直りをしようとしたが、彼女がすでに記憶を消す手術を行い彼氏のことを忘れてしまっていた…というお話。

この映画のポイントとして記憶を消す会社があり、その方法が最近の出来事から遡り1つずつ消してもらうというもの。ジム・キャリー演じるジョエルは彼女が記憶を消す手術をしていることを知り、自分も消してもらうように頼んだのだが、1つずつ消してもらう中で記憶が消えることに次第に恐怖を覚え、無意識化で抵抗をしていく。
結局記憶は完全に消えてしまうのですが、偶然再び出会った二人がまた恋に落ち、同じことを繰り返すかもしれないけれどもう一度やり直すという映画となっています。

記憶に関する映画はいくつかありますが、この映画の特殊さは一度見るだけでは中々理解することは難しいです。
しかし繰り返し見ることによってようやく理解することが出来てくる。これは普段の経験にも活きてくるかと思います。一度はわからないと投げたものでも根気強く続ければ理解することが出来るかもしれない。簡単に投げ出さず続けてみるという気持ちを持ってみることの大切さを伝えつつ、この映画をおすすめしたいと思います。

PR

CATEGORY [ セミナー ]
pagetop
<<自分を変える映画♪ | HOME | ★☆ストレスケアに☆★>>
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]